個別受注生産工場専用の生産スケジューラ/工程管理システム「DIRECTOR6」

ホーム » 生産性向上設備投資促進税制の証明書発行について

生産性向上設備投資促進税制の証明書発行について

経済産業省より発表されました「生産性向上設備投資促進税制」の対象設備(ソフトウェア)として、「DIRECTOR6」が、一般社団法人 情報サービス産業協会より事前認定を受けました。

パッケージ・ソフトウェア製品名 型番(バージョン) 登録番号
DIRECTOR(ダイレクター) 6.3 008-1403-007

認定を受けた設備をご導入されますと、税務申告の際に証明書を添付する事で税制優遇を受けることが出来ます。

  • 即時償却または税額控除5%
    [2014年1月20日から2016年3月末まで]
  • 特別償却50%または税額控除4%
    [2016年4月1日から2017年3月末まで]

この機会に、ぜひDIRECTOR6のご導入をご検討ください。

詳しくは下記の経済産業省のページをご覧下さい。
生産性向上設備投資促進税制(METI/経済産業省)

資料請求